Monthly Archives: April 2016

ビクトリア唯一のIELTSテストセンター、Global Village

ビクトリアのダウンタウンにあるGlobal VillageはGVの愛称で親しまれているカナダでも人気の語学学校です。

GVビクトリア校は立地の良さとそのプログラムに定評があります。久しぶりにお邪魔してお話を伺ってきました。

IMG_7219

充実したプログラムとアクティビティ

建物の2階部分が今では全てGV ビクトリア校になっています。受付を過ぎて最初に目にはいるのがこのコンピューター達。通常は生徒さんが自由に使えますが、リスニングの授業に使うこともあるそうです。

Global Villageビクトリア校

教室数は20で生徒さんの国籍も様々です。プログラムの内容ですが週20時間から30時間まで選べ、目的にあったクラスを取ることが可能です。4週間単位で入学日が決まっていますが、1〜3週目までなら途中入学も可能です。一般の英語プログラムの他にもIELTSなどのテスト対策コースもあり、大学進学を希望する生徒さんにはパスウェイプログラムもあります。また最近ではシニア向けプログラムもあるとのこと。

放課後のアクティビティも充実しており、アクティビティ担当のスタッフが毎日そして毎週末楽しいアクティビティを用意してくれます。ビール醸造所ツアーやロッククライミング、カヤックなど有料のものもありますが、カンバセーションクラブなど無料のアクティビティも。週末のアクティビティはウィスラーやバンクーバーへの一泊旅行もあります。下の写真はアクティビティ用掲示板。それぞれのアクティビティに各自でサインアップします。

IMG_7217

こちらは生徒さんのラウンジエリア。

IMG_7216

キッチンエリアには冷蔵庫はもちろん沢山の電子レンジが。ほとんどの生徒さんがホストファミリーまたは自分で作るランチを持参しているそうです。

IMG_7218

ビクトリア唯一のIELTSテストセンター

GVビクトリアIELTSセンター

またGVビクトリア校はバンクーバー島で唯一のIELTSの公式テストセンターです。最近ではTOEFLよりもIELTSを必要とする大学も増えてきていますし、移民の際にも必要になる英語検定です。GVビクトリアではIELTSに関する無料ワークショップも開催していますので興味のあるかたは是非覗いてみて下さい。

現地エージェント限定キャンペーン

現在GVビクトリアでは現地エージェントを通した生徒さん限定の割引が受けられるキャンペーンを開催しており、授業料割引や、ワーホリの方の場合は申し込み金が無料になったりとお得なものになっています。GVビクトリアにお申し込みをお考えの方はぜひこちらからご連絡下さい。

カナダのボーディングスクールでのサマーキャンプ

美しいSMUSキャンパス

夏休みに向けて、お子様のサマーキャンプを準備を進めていらっしゃる方も多いかと思います。

今日ご紹介するのは、カナダでもトップクラスの私立ボーディングスクールとして大変有名な、

St. Michaels University School(SMUS:セントマイケルズユニバーシティスクール)です。

100年以上の歴史をもつSMUSはその教育水準の高さで有名で、毎年「カナダの最も優れた学校」リストに名前が挙がることで知られています。下はキンダーガーデンから12年生まで二つのキャンパスがあり、寮制と通学制がある、共学の私立校です。私自身も、長男をこの学校に送ったので、SMUSの素晴らしさについては保護者自身としても太鼓判を押せます。

そのSMUSが今年も人気の留学生むけサマーキャンプを発表しました。

ispy15brochure

ISPY :International Summer Program for Youth (8−18歳向け国際サマープログラム)

ISPYプログラムは専門講師のよる集中的、実践的な学習経験を通して効果的に様々なスキルを学べるプログラムです。

カリキュラムは反復練習、グループワーク、社会見学、アクティビティなど盛りだくさんです。

プログラムに含まれるもの

  • ビクトリア国際空港への送迎
  • 寮(キャンパス敷地内です)の滞在費用
  • 一日三食、おやつ付き
  • それぞれの生徒の英語レベルにあわせたカリキュラム
  • 夕方と週末のアクティビティ
  • 週末の宿泊研修
  • 毎週行われる社会見学
  • 全ての観光地への入場料
  • 総合医療保険
  • ワイヤレスインターネット

寮生活

寮の部屋は各部屋ごとにトイレ、シャワー付きで、照明、暖房の調整も可能です。異なる言語を話す同世代、同性のルームメイトとの相部屋になります。カフェテリアでは1日に3回の食事のほか、夜食や軽食も提供されます。またテレビ、本、コンピュータ、ゲームテーブルを共同で使用できます。

気になるプログラム内容ですが、以下のようになっています。

英語学習プログラム

申し込み金:$150 対象年齢 12−18歳

プログラムは最低2週間〜6週間まで選べます。料金は週数とお子様の年齢によって変わってきますので詳細はメールでお問い合わせ下さい。参考までに、2週間で12−18歳のプログラムは$2600です。

短期集中アカデミックプログラム

申し込み金:$150 対象年齢8−18歳

英語の知識が全くない生徒さんから、少し英語に親しみのある生徒さんまでを対象とし、アカデミックな要素と文化的要素をバランスよく組み合わせたプログラムで、10−12人編成のクラスにわかれて世界中から集まった同じスキルレベルの学生と一緒に学びます。

ミュージックアカデミー

申し込み金 $50

1週間または2週間のプログラムで、すでに英語が日常会話程度でき、バンド、コーラス、ボイストレーニング、ミュージカルなど音楽に興味のある12−18歳むけのプログラムです。

 

SMUS 図書館

SMUSでは9月からの寮生または通学生での日本人生徒の申し込みを受け付けています。ボーディングは8年生から。学校のツアー、詳しい内容などに関してはぜひメールでお問い合わせ下さい。

SMUSはラグビーなどのスポーツでも有名です。

 

 

ビクトリア大学 生涯学習部門の建物がオープン

IMG_7166

ビクトリア大学(University of Victoria, Uvic)のContinuing Studies(一般的な大学生でなく、成人が通えるプログラムのこと)の建物が新しくなり、グランドオープニングのイベントに行ってきました。

Continuing Studies Building

ビクトリア大学に英語を学ぶため留学される生徒さんはこの建物の中にあるEnglish Language Centre で勉強しますが、この建物ができたことで全ての英語関係のクラスがここに集約され、移動も少なくとても便利になります。(Uvicは敷地が広いので、学部によって建物が分かれており、離れている建物への移動にはだいぶ時間がかかります)

パーティには沢山の人達が集まっていました。吹き抜けのロビーは明るくて開放感があります。

IMG_7123

スピーチ、リボンカットのあとは様々な国の料理が振る舞われました。

各教室を見せてもらいましたがどの部屋も明るくてきれいです。スタディセンターからはフィールドが見渡せて眺めがとても良いです。

さらに各教室ではビクトリア大学の生徒さん達が様々な国の文化を紹介していました。こちらはアラブのテーブル。アラビックコーヒーを初めて頂きましたがお茶みたいで美味しかったです。

もちろん日本や韓国のテーブルもありましたよ。日本人の生徒さんも沢山いました。

その他にも生涯学習のプログラムから、様々なミニレクチャーが行われたり、生演奏もありました。

IMG_7160

Facebookに流したビデオはこちらです。

国際色豊かなビクトリア大学、とても楽しいイベントでした。ビクトリア大学への留学のお申し込みはいつでもお気軽にお問い合わせ下さい

Global Villageにて現地エージェント限定特別割引キャンペーン

Global Village現地エージェント限定キャンペーン

Global Village現地エージェント限定キャンペーン

ビクトリアはすっかり初夏、今週は20℃ちかくまで気温があがっています。

ビクトリアのダウンタウン、Broad StreetにあるGlobal Village (グローバルビレッジ)にて、現地エージェントを通された生徒さんのみ利用できるキャンペーンが実施されています。

以下の3つのキャンペーンのうち、ふたつを組み合わせることが可能です。

授業料割引

1週間から11週間のプログラムにお申し込みの方-10%オフ

12週間以上お申し込みの方−15%オフ

BEP, IELTS, POWER SPEAKING & EAP コース

BEP, IELTS Prep, Power Speaking または EAPに4,8,12週間お申し込みの方に教材費が無料になります。これらのコースに申し込むには一定のレベルが必要になりますのでお問い合わせ下さい。

ワーキングホリデーの方向け割引

申し込み金($150)が割り引きに!(ワーホリビザの提示が必要です)

この割引は1週間からの申し込みに使えますのでとてもお得です。

キャンペーンは6月30日までのお申し込みに有効ですのでお早めに。お問い合わせはお気軽にメール下さい。

ビクトリアで、日本人のいるホームステイ

カナダ ビクトリアで日本人のいるホームステイはいかがですか?

ルシッドコミュニケーションでは、日本人のいるホームステイもご紹介しています。

カナダは移民の国ですので、日本から移住してきた人達も沢山います。私もその1人です。

カナダ人のパートナーとビクトリアに住み、永住している日本人も沢山います。そういった方のほとんどが、家庭内でパートナーの方、そしてお子さんと話す際は英語です。

日本人のいるホームステイもご紹介しています

通常、ルシッドコミュニケーションでは日本人の留学生のいない家庭にのみホームステイをご紹介しており、二人以上の生徒さんがホームステイされる場合でも必ず日本人が二人で同時にステイしないようにホストにお願いしています。

ですが、どうしてもカナダでのホームステイが不安、または、時々日本語が恋しくなるかも、、、という生徒さんは、このような日本人のいらっしゃるホームステイはいかがでしょうか。通常の会話は英語、そしてどうしても必要な時だけ日本語で説明してもらう、ということも可能です。

ホームステイ紹介料は、学校紹介とあわせてお申し込みいただきますと税込み$189とお得です。

ぜひいちどお問い合わせ下さい。