Tag Archives: エンプレスホテル

ビクトリアにもクリスマスシーズン到来!

11月も半ばを過ぎ、北米ではいよいよホリデーシーズンが始まりました。インドの新年、Diwali、ユダヤ系の人々が祝うHanukkah、そしてクリスマス、それ以外にもKwanzaaなど沢山の祝日がつまった冬は、政治的に正しい言い方ではホリデーシーズンと言いますが、普通にクリスマスシーズンという人も多いです。 ビクトリアではダウンタウン、オークベイ、ウェストショアなど様々な地域で、家族で楽しめるクリスマスのイベントが予定されています。 昨日はFairmont Empressホテルで毎年恒例のFestival of Treesを見てきました。ビクトリアの様々な団体やビジネスが、それぞれのクリスマスツリーを、趣向を凝らして飾り付けます。またこれはBC Children’s Hospitalの為のチャリティーでもあります。 スノウマンがテーマのツリー これは、職場での安全を訴える団体のツリー。クレーンと、安全帽をかぶったマスコットで飾られています。 入場は無料。1月4日まで、エンプレスホテル内で公開されています。是非見に行ってみてください。 また、ビクトリアの語学学校では、ビクトリアのクリスマスを体験できる冬休みの短期語学留学パッケージを提供しているところもあります。ビクトリアのクリスマスをホストファミリーと過ごしてみたいという方は是非メッセージ下さい。 これ以外にもどんどんビクトリアのクリスマスを紹介して行きますのでお楽しみに!

エンプレスホテルの新アフタヌーンティメニュー

昨日に引き続き、エリザベス女王の即位60周年に関した話題です。 ビクトリアのエンプレスホテルと言えば、アフタヌーンティーで有名な一流ホテルですが、今年はエリザベス女王の即位60周年を記念して、6月を「ダイアモンド・ジュビリー・マンス」と名付けて様々な王室にちなんだイベント(ドッグショーなど)が予定されています。 今日はこのエンプレスでエリザベス女王即位60年を記念した特別なロイヤル・ティーを頂いてきました。 エンプレスホテルではミツバチを養殖していて、ここでじかに蜂蜜を収穫しています。 エンプレスホテル総料理長のカマル・シルバ シェフが、実際に蜂の巣を選んでキッチンに運びます。 エンプレスホテルでは去年からハチの養殖をはじめ、取れた蜂蜜をペストリー、アフタヌーンティーなどに使用しており、またギフトショップで蜂蜜を購入することもできます。 そしてティールームにてアフタヌーンティー。子供向けにはプリンスとプリンセスの為のティーというのもあるんですね。かわいいでしょう?息子は大喜びでした。 私たち大人向けのはこちら。 いろんな種類のサンドウィッチ、スコーンそしてお菓子が出てきます。紅茶の種類も好みによって選べますよ。 これだけで普通はお腹いっぱいになってしまうのですが、ロイヤル・ティーにはさらに続きがあります。 3種類のチーズにポートワインが出され、シルバ総料理長みずからテーブルに蜂の巣を持ってきて、そこからじかに蜂蜜をサーブしてくれます。 このチーズと蜂蜜の組み合わせがまた絶品でした。(写真は蜂蜜をかける前のものです) ロイヤル・ティーは2012年6月2かから8月31日までの期間限定です。お見逃しなく。 料金、その他のダイアモンド・ジュビリー・マンスのイベントの詳細は フェアモント・エンプレスのウェブサイトをご覧ください。 (個人ブログからの転載です)