Tag Archives: クレイダ−ロック城

ビクトリアの観光地を無料・割引で巡れるBe A Tourist In Your Own Home Town

be-a-tourist

Be A Tourist In Your Own Home Townは、観光客が少なくなる2月に行われるキャンペーンで、$15のパスを購入すると、40以上のビクトリアの観光アトラクションを無料、または割引料金で楽しむことができるというものです。

ビクトリアに住んでいる地元の人はなかなか観光地に足を運ばないと思いますが、年に一度、この機会に利用する人も多いです。留学生やワーホリの方で利用する方も多いです。

ss2

パスは$15で、オンラインでも買えますが、Bay Center(ダウンタウンのモール)、ビクトリア観光局インフォセンター(インナーハーバーにある建物です)またはUptownで販売中です。

パスが使える期間は2月25日から28日の4日間。けっこう混みますので前もって計画を立てることをお進めします。

イベントのサイトに行くと、新しい無料または割引アトラクション情報がアップされているようですが、現在発表されている時点で40以上の施設で使え、価値は$500以上とのこと。まだビクトリアの観光をされていない方にはお勧めのキャンペーンです。また、このパスを購入すると、毎月様々な割引特典もあるようです。

ブッチャートガーデン日本庭園2013年10月

無料で入場できる施設:ブッチャートガーデン、ミニチュアワールド、バグ・ズーなどで、このビクトリア3大観光地の入場料が無料になるというだけですでにパス代でもとが取れるところがすごい。もちろんこれ以上にも無料で入場できる施設が沢山あります。

入場料割引:クレイダ−ロック城、ビクトリアアートギャラリーなどの施設を始め、レストラン、スパ、コーヒーショップ。レンタカー、水上飛行機などで割り引きが効きます。

無料、割引で利用できる施設の全リストは、イベントのサイトをご覧下さい。