Tag Archives: 乗馬

夏休み乗馬キャンプ申し込み開始

弊社のブログでも何度もご紹介している、ダンカンにあるカナダで唯一乗馬が学べる寄宿校クイーンマーガレットスクール(QMS)から、2018年のサマーキャンプの情報が届きました。

12歳から15歳の女子むけの乗馬サマーキャンプで、期間は8月5日〜24日の3週間です。

滞在はQMSの寮で、三食、スナック付き、乗馬と英語のレッスンが毎日あります。

乗馬以外にもさまさまなアクティビティが予定されています。料金は全て込みで$7500です。

 

寮のスペースに限りがありますので、お申し込みはお早めに。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

 

カナダで唯一の乗馬留学ができる学校


今週は、ビクトリアに移住を希望されているお客様と共に、バンクーバー島内をいろいろと見てきました。

ダンカンにあるクイーン・マーガレット・スクール(Queen Margaret’s School – QMS)は、カナダで唯一の、乗馬トレーニングを融合したカリキュラムのある学校として大変有名です。ビクトリアから車で1時間のダンカンまで足を伸ばしてきました。

ビクトリア市内にも沢山私立学校はありますが、この学校が他の学校と違っているところは、なんと言っても、乗馬トレーニングプログラムがあることです。学校はK(キンダガーデン。幼稚園の年長さんでしょうか。カナダBC州では公立、私立とも学校制度の一部です)から12年生までで、9年生以降のシニアになると女子だけになります。ESLプログラムや、寮制度もあります。

こちらはシニアの教室のある建物の中。生徒数が少なく、安全なのでロッカーに鍵をかけない生徒がいると担当の方が言っていたのが印象的です。

美術室。アートにも力を入れているそうです。

ダンカンという小さな街にあることもあり、校舎もとりたてて豪華というわけではありませんが、素朴でアットホームな雰囲気の学校です。

そしてここから先が、お楽しみの馬場。

これはまだ新しい、屋内馬場です。雨の日などはここで練習します。

中はこんな感じ。

そしてもちろん、馬もいます。かわいい!

校内ツアーに同行してくれたのは、日本から来ている生徒さんで、やはり乗馬をやりたいためにダンカンまで留学したのだそうです。寮生活は結構規則が厳しいそうですが、その分、月に一回ビクトリアまで遊びに行く事が楽しみになると言っていました。もう一人、偶然見かけた日本人留学生は、福島の方で、原発のこともあり、カナダに留学したと言っていました。

そしてこちらは外の馬場。

乗馬をやっている生徒は、体育の時間に馬に乗る事も出来ます。このように乗馬がしっかり学校のカリキュラムに組み込まれている学校は、カナダではここだけなのだそうです。そして、乗馬に全く関係ない生徒でも、休み時間に自由に馬場にやってきて、馬を撫でたりできるんです。これは素敵だなと思いました。

 

もちろん乗馬をやらない人でも、カナダののんびりとした田舎に留学したい人にはおすすめです。

ルシッドコミュニケーションではQMSの正式エージェントとしてクイーン マーガレット スクールへの入学代行を承っております。お気軽にメール下さい。

学校のサイトはこちらです。 Queen Margaret’s School